読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【裏技】iTunesでWAVファイルにアートワーク/ジャケットを追加する設定方法

 先日、Appleから発売されている新型モデル「iPhone6S」や「iPadmini4」などのiOSデバイス向けにリリースされているファイル管理フリーソフトiTunes」を利用している際に「.WAV」形式の音声ファイルではiTunesで購入した音楽のようにアートワークを設定することはできません」ということをご存知でした?

 下記が『【解決】「iTunes」で「.WAV」音声形式ファイルにアートワークを変更できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を開く→「編集」→「設定」を選択します。(「Mac」の場合は「iTunes」→「環境設定」を選択します)
  2. 「一般」→「インポート設定」を選択→「インポート方法」の「Apple ロスレス・エンコーダ」を選択します
  3. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を開く→「WAV」形式ファイルを右クリック→「Apple ロスレスバージョンを作成」を選択します
  4. 「デスクトップ画面」→「iTunes」を開く→「Appleロスレス・エンコーダ」で変更済みのファイルを右クリック→「プロパティ」を選択します
  5. 「アートワークを追加」からCD・アルバム・ジャケットを追加するか、右上の画像から画面中央部分にドロップします