読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【噂】最新モデル「iPhone7」のスペック仕様がリーク!ホームボタンがタッチセンサー式に?

 先日、Instagram9TO5Macいうサイトによると、Appleから2016年内にも正式発表・発売することが予想されている最新モデル「iPhone7」に搭載される予定の端末画像やカメラの詳細なスペック仕様についてリーク報告しています。

 

 上記が同サイト内にてリーク報告されている次期モデル「iPhone7」の実機画像ですが、同アカウントの投稿によると、「iPhone7」に搭載されるカメラには「18.3MP」、「広角レンズ」、「赤外線センサー」、「RGYBカラーモニター」などが実装されると報告しています。

 他にも、未発表モデル「iPhone7」ではこれまでの「iPhone」シリーズに標準搭載されていた可動式物理ホームボタンが撤廃され、実際にボタンを押すことなく、指を当てるだけで押している感覚になる「ハプティク」技術を用いたフラットなデジタルボタンが採用され、カラーバリエーションに旧カラーのブラックモデルが追加される見込みであると報告しています。

 これまで次期モデル「iPhone7」については、本体下部の3.5mmイヤホンジャック部分や背面のアンテナラインが撤廃され、背面カメラ部分は「iPhone6」シリーズの様な突き出した部分が採用されず、防滴・防塵仕様が実現されるようです。