【対処】iPhone6S/6Plusのバッテリー電池の減りが早い!異常消費するバグ不具合の改善設定方法

 昨年、Appleから発売された最新モデル『iPhone6S』や『iPhone6SPlus』などのiOSデバイス向けにリリースされた最新バージョン『iOS9.3』にアップデート後に一部のユーザー間で「iPhone6SやiPhone5SiPhone4SなどのiOSデバイスのバッテリー電池の減りが以前よりも速くなった!」などのバグ不具合が発生しているそうです。

 下記が『【解決】iPhone6S/6SPlusのバッテリーが異常消費/減りが早いバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」→「
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「プライバシー」→「位置情報サービス」からGPS機能を使わない不要なアプリをオフにします
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「プライバシー」→「システムサービス」→「iPhoneを探す」「携帯電話通信網検索」以外をオフにします
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「通知」から不要なアプリをオフにします
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「Spotlight検索」→「Siriの検索候補」をオフにします
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「Appのバッググラウンド更新」をオフにします
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「iTunes&AppStore」→「自動ダウンロード」をオフにします
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「Siri」、「HeiSiri」をオフにします
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「アクセシビリティ」→「コントラストを上げる」「視差効果を減らす」をオフにします
  11. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」「Bluetooth」をオフにします