【対処】iOS9のバッテリー異常消費は「FaceBook」アプリが原因?バッググラウンド更新をオフでも動作する?

 

 先日、BGRというサイトによると、Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadmini4』などのiOSデバイス向けにリリースされている「FaceBook」アプリが、バッググラウンド内にて常に動作しており、バッテリー消費の原因になっていると報告しています。

 

 

 同サイトによると、通常iOSデバイスでは「ホーム画面」→「設定」→「バッググラウンド更新」から「FaceBook」アプリをオフにすることで、バッググラウンド内でのデータの更新を防ぐことは可能ですが、同アプリは「無音」の音声ファイルを再生し続けることで、iOSデバイスに悪影響を及ぼしているそうです。 

 これらの問題を解決するには、標準ブラウザ「Safari」から「FaceBook」にアクセスし、「ホーム画面」から「FaceBook」アプリを削除する必要があります。