【解説】「iOS8.4.1」を「iOS7」にダウングレード戻す裏技設定方法(iPhone&iPad向け)


 Appleから最新モデル『iPhone6Plus』や『iPadAir(第2世代)』などのiOSデバイス向けにリリースされている最新バージョン『iOS8』にアップデート後に、「動作が重い」「動作が不安定」「アプリが使えない」から旧バージョン『iOS7』にダウングレードしたいと思った事ありませんか?

 

 

 下記が『【裏技】iOS8をiOS7以前にダウングレード・戻すための設定方法』についてのまとめです。

  1. ダウングレードが失敗した時のためバックアップを「iTunes」にiOSデバイスを接続し、あらかじめ作成しておく。
  2. ダウングレードを行うiOSデバイスの「.ipsw」ファームウェアを別途ダウンロードし、用意する。
  3. iTunes」の「復元」(Windowsの場合「Shift+クリック」、Macの場合は「Option+クリック」)で選択→②のファームウェアを選択し、「復元」を選択する