ZenFone2/2Laserを購入したら最初にするべき初期設定15のこと

 先日、ASUS社から発売開始されたコスト・パフォーマンスの高さと格安スマホに対応した「Zenfone2」と「Zenfone 2 Laser」ですが、これまで大手通信キャリア「NTTドコモ」「KDDIau」「SoftBank」から販売されているスマホタブレットを利用していた人には、同モデルの初期設定はかなりハードルが高いようです。

 

 

 下記が『【解決】「Zenfone2/2Laser」を購入したら最初にするべきオススメ初期設定 』についてのまとめです 

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電池」→「・・・」→「電池残量をパーセント表示」をオンにする
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「無線とネットワーク」→「もっと見る」→「優先ネットワーク」→「2G/3G/4G」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ディスプレイ」→「スリープ」→「2分」を選択します
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ロックスクリーン」→「画面のロック」→「パターン」や「パスワード」を選択します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ロックスクリーン」→「SmartLock」→「信頼できる端末」を選択します
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「位置情報」→「モード」→「高精度」を選択します
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「Wi-Fiアクセスポイントをセットアップ」を設定します
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「おやすみモード」→「通話の着信時と通知の受診時」→「許可しない」
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ディスプレイ」→「フォントスタイル」→「既定のフォント」を選択します
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ZenMotion」→「タッチジェスチャー」を選択します
  11. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「電力管理」→「省電力設定」→「バッテリーモード」を選択します
  12. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ASUSカスタマイズ設定」→「マルチタスクボタン」→「ボタンを押し続け、スクリーンショットを保存する」を選択します
  13. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ASUSカスタマイズ設定」→「手袋モード」をオンにします
  14. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「言語と入力」→「ATOK for ASUS」→「テンキー」→「入力方式」→「フリック」を選択します
  15. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ロックスクリーン」→「インスタントカメラ」をオンにします