【2016年】YouTubeの動画が見れない!再生できない!重い場合の設定方法(Windows/Mac対応)

 「Windows」や「Mac」を搭載したパソコンでHTML5を用いた動画投稿サイト「Youtube」など(「Dailymotion」「Vimeo」「Facebook」など)のコンテンツが再生できない!見れない!再生できるが動作が重い!などのバグ不具合障害やトラブル要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

 

 下記が『【解決】Windows/MacパソコンでYouTube(ユーチューブ)が見れない!重い!再生できない!バグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「電源」→「再起動」もしくは「電源オフ」からパソコンの電源を落とし、再度起動します
  2. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「InternetExplorer」や「GoogleChrome」などの利用中のブラウザの「キャッシュ」や「履歴ファイル」を削除します
  3. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「InternetExplorer」や「GoogleChrome」などの利用中のブラウザを最新バージョンにアップデートします
  4. 「デスクトップ画面」→「ツールバー」→「Wi-Fi」から「DNS」欄を「8.8.8.8」に変更し、「OK」を選択します
  5. 「デスクトップ画面」→「InternetExplorer」を開く→「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「GPUレンダリングではなく、ソフトウェアレンダリングを使用する」にチェックを入れ、「OK」を選択します