読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【削除】YouTubeアプリの視聴/検索履歴を消す設定方法

 Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadPro」などのiOSバイスやAndroidスマートフォンタブレット向けにGoogleから提供されている大手動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」を利用している際に「過去の視聴履歴や検索履歴を保存したくない!一時停止したい!表示したくない!残したくない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです

 下記が『【非表示】YouTube(ユーチューブ)の視聴履歴や閲覧履歴を削除/一時停止にする裏技設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から「YouTube」をダウンロード&インストールします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「端末管理」→「システム・アップデート更新」を選択し、最新バージョンにアップグレードします
  3. 【履歴を削除する場合】:「ホーム画面」→「YouTube」を開く→画面右上の「・・・(設定)」を選択→「プライバシー」→「再生履歴を消去」、「検索履歴を消去」を選択します
  4. 【履歴を非表示にする場合】:「ホーム画面」→「YouTube」を開く→画面右上の「・・・(設定)」を選択→「プライバシー」→「再生履歴を一時停止」、「検索履歴を一時停止」を選択します