読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【解決】Windows10でメールを送受信/同期できない場合の設定方法

 Microsoft社から提供されている旧型バージョン「Windows7」「Windows8」「Windows8.1」を搭載したノート・デスクトップパソコン向けにリリースされている最新バージョン『Windows10』にアップグレード後、「『Outlook』などのメールソフトでメールを送受信した際に『問題が発生しました』とエラーコードが表示され、同期ができない!反映されない!移行できない!などのエラー不具合障害や要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです

 

 下記が『【解決】Windows10アップグレード後にメールが同期できない!送受信できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「メール」→「設定(歯車)」→「アカウントの管理」を選択します
  2. 「アカウント管理」画面にて「アカウントを追加」→「メールアドレス」と「パスワード」を入力→「サインイン」を選択します
  3. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「設定」→「更新とセキュリティ(WindowsUpdate、回復)」→「更新プログラムのチェック」を選択します
  4. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「電源」→「再起動」もしくは「電源オフ」から電源をオンにします
  5. 「Windows10」を搭載したパソコンをディスプレイに接続している場合はケーブルの差し込みを抜き差しします