【解決】Windows10でスピーカーから音声が鳴らない/出ないバグ不具合障害の対処設定方法

  Microsoft社からリリースされている最新OSバージョン「Windows10」を搭載したパソコンを利用している際に「Windows7や8を「Windows10」にアップグレード後にステレオスピーカーから音声が出ない!音量を大きくしても鳴らない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

 

 下記が『【解決】Windows10アップグレード後にパソコンのスピーカーから音声が鳴らない/出ないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 【その①】:「デスクトップ画面」の画面右下の「タスクバー」を選択→「サウンド問題のトラブルシューティング」を実行します(「問題を特定できませんでした」と表示されるの確認します)
  2. 【その②】:「デスクトップ画面」の「メニューバー」を選択→「デバイスマネージャー」を開く→「オーディオの入力および出力」の「スピーカー」を選択します
  3. 「スピーカー」を右クリック→「ドライバーソフトウェアの更新」を選択します
  4. 【その③】:「デスクトップ画面」の「メニューバー」を選択→「デバイスマネージャー」を開く→「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」を選択します
  5. 「SoundMax」などの表示されたソフトを右クリック→「ドライバーソフトウェアの更新」を選択します