「Windows10」向け大型アップデート「Redstone」は2016年夏頃リリース予定?

 先日、WinBetaというサイトによると、米マイクロソフト社から発売されている「Windows」シリーズの最新バージョン「Windows10」の大型アップデートを2016年夏頃にも実施する予定であると報告しています。

 

 

 同サイトによると、この大型アップデートバージョンは「Redstone」と呼ばれており、2015年11月12日にも公開される「Threshold2」よりも大規模なアップデートになると予想しております。

 現在のところ、大型アップデートバージョン「(Redstone)」に関する詳細な内容は公表されてはいませんが、予てから噂されている「Windows10」を搭載したパソコン・スマートフォンの連携がより強化される見込みであると考えられます。

 具体的には「Apple」社から発売されている「iOS」デバイスや「Mac」間で利用することができる「Continutiy」の様な機能が実装されると予想しています。