【解決】Nexusスマホ用のUSBドライバをWindowsにインストールする設定方法

 Microsoft社から発売されている旧OS「Windows7」や「Windows8」を搭載したパソコンを利用している際にGoogleから発売されている「Nexus」シリーズ(「Nexus5」「Nexus7」「Nexus10」)などのAndroidデバイスをUSBケーブルを介してADB接続をする場合は、OSXLinuxとは違い、Windows側とAndroid側で初期設定が必要となっています。

 下記が『【解決】WindowsにNexusスマホ専用のUSBドライバをダウンロード&インストールする裏技設定方法』についてのまとめです

  1. Windows側】:Windowsを搭載したパソコンに開発者向けに配信されている「Google USB Driver」をダウンロード&インストールしま
  2. 「GoogleUSBDriver」をZip形式でダウンロードされるので解凍フリーソフトなどを使います
  3. Android側】:「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「ビルド番号」を10回連打します
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「開発者向けオプション」→「USBデバッグ」を選択します
  5. Windows側】:「Nexus」と「Windows」パソコンに専用USBケーブルを接続します
  6. Android側】:「Nexus」 側に「USBデバッグを許可しますか」と表示されますが「OK」を選択します
  7. Windows側】:WindowsPCの画面にデバイスマネージャに「Nexus」が表示→「ADB Interface」 を開く
  8. 「ドライバー」→「ドライバーの更新」→「コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します」で②の解凍したフォルダを選択→「次へ」を選択→自動的にインストールされます