読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【対処】ExcelマクロがWindowsUpdateが原因で動かない場合の設定方法

  Microsoft社から提供されている旧型バージョン「WindowsXP」、「Windows Vista」、「Windows7」、「Windows8」、「Windows8.1」を搭載したパソコンを利用している際に「Microsoft社の「OfficeExcel」内の「マクロボタン」が動作しない!機能しない!動かない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

 下記が『【解決】「MicrosoftOfficeExcel」でマクロが動かない!起動しない!バグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

  1. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「コントロールパネル」→「プログラムと機能」を選択します
  2. 「インストールされた更新プログラムの表示」→「MicrosoftOffice」フォルダ内の「Security Update for Microsoft Office 2010」の「KB2553154」と記載されているファイルを右クリックし、アンインストールします
  3. 「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「電源をオフ」もしくは「再起動」からパソコンの電源を再起動します