読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【対処】SurfacePro3で電源が入らない!起動しない場合の設定方法

先日、米マイクロソフト社から正式発表・発売された「Surface」シリーズの新型モデル「SurfacePro3」を利用している際に「電源ボタン」が入らない!反応しない!起動しない!画面が真っ暗になる!強制終了ができない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

 下記が『【解決】SurfacePro3の電源が入らない!起動しない!動作しないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

  1. Surface」の電源(スリープ)ボタンを30秒長押し→「Surface」の電源(スリープ)ボタンと音量ボタンの「↑」を15秒間同時押し→10秒間指を離します
  2. Surface」の電源(スリープ)ボタンを押す→「Surface」の電源を起動します
  3. 【追記】:上記の設定でも「Surface」の電源が入らない場合は、「Surfaceオンラインサービスセンター」に修理を受け付ける必要があります