Mac向けRSSリーダーアプリ『Reeder3forMac』のパブリックベータ版がリリース!旧バージョンは無料アップデート!

 先日、Appleから販売されている『MacBookPro』『MacBookAir』『iMac』シリーズの必須RSSアプリ『Reeder 3 for Mac』の最新バージョンのパブリックベータ版が公開されています。【注意】同ベータ版を利用するには「Mac OS X 10.10」以降がダウンロード&インストールされている必要があります。

 

 

 今回、新たに公開された『Reeder 3 for Mac』は、以前にリリースされていた旧バージョン『Reeder 2 for Mac』のユーザーである場合は、リリース後も無償アップデートすることが可能らしいです。

 『Reeder 3 for Mac』では、全く新しいテーマの追加やユーザーインターフェイスの改良、プライベートブラウジング機能のサポート、他のRSSサービス(「feedly」や「Feedbin」など)のサービスの同期が可能になるそうです。