【2016年】iPhone/Androidでプロ野球の公式戦を視聴する裏技設定方法(Windows/Mac対応)

2016年3月25日(金曜日)、いよいよ日本プロ野球セ・リーグパ・リーグが同時開幕します。インターネットの普及により、これまで自宅のテレビや衛星放送などでしか試合を視聴することができませんでしたが、iPhoneAndroidなどのスマホタブレットWindowsMacを搭載したパソコンでも見る可能になりました。

 下記が『【最新】2016年開幕!プロ野球の公式戦をiPhone/Androidで視聴する裏技設定方法(Windows/Mac対応)』についてのまとめです
  1. 【ニコニコプロ野球チャンネル】:本年度より「横浜DeNAベイスターズ」「楽天ゴールデンイーグルス」などが主催する公式戦を生中継で視聴可能。無料会員でも観戦できますが、有料会員が入場してきた場合、自動的に退場させられます
  2. パ・リーグTV】:埼玉西武ライオンズ」「福岡ソフトバンクホークス」「千葉ロッテマリーンズ」「オリックス・バファローズ」「楽天ゴールデンイーグルス」の6球団の試合をiOS/Androidデバイスで月額1650円で視聴可能
  3. 【GIANTSLIVEストリーム】読売ジャイアンツが主催する試合(合計96試合)をプレイボールからヒーローインタビューまで視聴可能です
  4. 【野球直】:こちらのサイトではFlashPlayerを用いるため、iPhoneAndroidデバイスの場合は「PuffinBrowser」をダウンロード&インストールしてください