【解決】マイナンバーカードを紛失/盗難された場合のカードの再発行と利用停止までの対処方法

 2016年1月1日から本格的に導入されたマイナンバーを利用する際に困ることいえば「マイナンバーカードの紛失や盗難の被害に遭遇した場合の対処方法」ですよね。同カードには個人情報だけでなく、ICチップにも情報が入っており、再発行する場合にはかなりの手間が掛かるようです。

 下記が『【解決】マイナンバーを紛失/盗難した場合の利用停止とカードの再発行までの手順方法』についてのまとめです

  1. 【個人番号コールセンターに連絡する】:全国共通ダイヤル「0570-783-578」(利用時間:平日8時30分〜22時分、土日祝:9時30分〜17時30分)に電話し、マイナンバーカードの一時停止申請を行います
  2. 【最寄りの警察署に報告する】:最寄りの警察署へ通知カードおよび個人番号カード紛失届けを提出、「受理番号」や「紛失届け受理証明書」を別途発行してもらう
  3. 【最寄りの市町村窓口に報告する】:②で受け取った「受理番号」と「紛失届け受理番号」を最寄りの市町村に提出し、再発行手続きを行います(発行手数料:500円(通知カード)、1000円(個人番号カード)