【2016年】LINEで相手にブロックされているかを確認する設定方法

 Appleから発売されている最新モデル『iPhone6S』や『iPadPro』などのiOSバイスや「Nexus」「Xperia」「ARROWS」「GALAXY」「Zenfone」などのAndroidスマタブレット向けにリリースされているSNSアプリ「LINE」を利用している際に「友達や恋人に知らない間にブロックされた!ブロックされているかを確認したい!」などの要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです。

 

 下記が『【2016年版】LINEアプリで相手にブロックされているかを確認できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです。

  1. 「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「LINE」を最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「タイムライン」内に「まだ投稿がありません」と表示されている場合はブロックされている可能性が高いです
  3. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「トークルーム」を開く→画面右上の「↓」を選択→「プレゼント」からスタンプを選択(「すでにこのスタンプを持っているためプレゼントできません」とポップアップが表示されたらブロックされています
  4. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「トークルーム」を開く→画面右上の「↓」を選択→「招待」を選択→ブロック疑惑のあるユーザーが表示されていない場合はブロックされています
  5. 「ホーム画面」→「LINE」を開く→「友だち」内のブロック疑惑のあるユーザーに「無料通話」をします。ブロックされている場合は電話はつながりません
  • iPhoneやAndroidにインストールしているアプリ上で発生しているバグや不具合エラーが解決しない場合は下記の方法をお試しください
  1. 「ホーム画面」→「AppStore」または「GooglePlayストア」の「アップデート」から該当のアプリを最新バージョンにアップデート更新します
  2. 「ホーム画面」→「AppStore」または「GooglePlayストア」の「検索」から該当のアプリを検索し、「アプリの詳細」画面からバージョンが対応していることを確認してください
  3. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートしてください(iPhoneの場合)
  4. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「情報」の「バージョン」から現在のiOSのバージョンを確認してください
  5. 「ホーム画面」→「設定」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします(Androidの場合)
  6. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「iCloudとストレージの使用状況」から空き容量を確認してください
  7. 「ホーム画面」→「設定」→「一般」→「iCloudとストレージの使用状況」から記事内のアプリを再インストールしてください(iPhoneの場合)
  8. 「ホーム画面」→「設定」→「アプリ」→記事内のアプリを選択→「アプリ詳細」画面にて「キャッシュを消去」を選択します(Androidの場合)
  9. 「ホーム画面」→「設定」→「アプリ」→記事内のアプリを選択→「アプリ詳細」画面にて「アップデートをアンインストール」を選択します(Androidの場合)
  10. 「ホーム画面」の「戻るボタン(画面右下)」を選択し、バッググラウンド画面から全てのアプリを横にスワイプし、ホーム画面から同じアプリを再起動後にもう一度行ってください(Androidの場合)
  11. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド画面から全てのアプリを上にスワイプし、アプリを再起動させます(iPhoneの場合)
  12. 「電源(音量)ボタン」を長押し→「スライドで電源オフ」を右にスワイプし、iPhone/iPadの電源を落とし、再起動してください(iPhoneの場合)
  13. 「電源(スリープ)ボタン」を長押し→「再起動」、「電源を切る(シャットダウン)」などから選択し、一度電源を落とし、再度電源をオンにし、ホーム画面からもう一度試してください(Androidの場合)
  14. 「電源(スリープ)ボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Android/iOSのスマートフォン・タブレットを再起動し、再起動後にホーム画面からもう一度お試しください