読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【対処】GooglePlayStoreでフィルタリング年齢制限をかける設定方法

 Googleから配信されている『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)向けに提供されている公式アプリストア「GooglePlayストア」を子どもが利用する際に「有害なアプリや危ないアプリをダウンロード&インストールするのが恐い!年齢制限を設けておきたい!などのバグ不具合トラブル障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】AndroidスマートフォンタブレットでGooglePlayストアで年齢制限(フィルタリング)機能を使えないトラブル対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「端末管理」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」を起動→「設定」→「コンテンツフィルタリング」を選択→「全ユーザー対象」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」を起動→「設定」→「PINコードを設定/変更」からユーザーがアプリをインストールする際などに独自のパスコードを入力しなければいけない設定になります