【解決】Chromeの「DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIG」バグ不具合障害の対処方法

 GoogleからWindowsMacを搭載したパソコン向けにリリースされている公式ブラウザ「GoogleChrome」を利用している際に「画面内に「DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIG」と表示されてページを読み込めない」バグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているそうです。

 

 下記が『【解決】GoogleChromeで「DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIG」と表示されるエラーバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「デスクトップ画面」→「スタートボタン」→「コントロールパネル」→「ネットワーク」から現在接続している公衆無線LANWi-Fiスポットの「DNS」を「8.8.8.8」などに変更します
  2. 「デスクトップ画面」→「スタートボタン」→「コントロールパネル」→「ファイアウォール」などを一時的に停止します
  3. 「デスクトップ画面」→「GoogleChrome」→「メニュー」→「設定」→「詳細設定を表示」→「リリースをプリフェッチしてページをより迅速に読み込む」をオフにします