読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【対処】「AppleIDを停止しました」フィッシング詐欺メール/サイトが流行中!解決方法を教えます!

 先日、フィッシング対策協議会によると、Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadmini4」などのiOSデバイスをターゲットにしたフィッシングサイトやフィッシングメールの被害が報告されており、注意を呼びかけております。

 

 

 同サイトによると、被害されているケースの多くは「AppleIDを停止しました(Your AppleID has been Suspends)」という内容のメールが送られてきおり、メール内のURL欄にアクセスするとApple公式サイトを模した「サインインをしてAppleIDを確認」という画面が表示されます。

 こうした問題を解決するには、「AppleID」や「パスワード」を入力する画面にはステータスバー横に表示される「EV証明書」があるかを確認する必要があります。