【対処】AppStoreアプリが真っ白に表示される/接続できないバグ不具合障害の改善設定方法

 Appleから発売されている最新モデル「iPhone6S」や「iPadPro」などのiOSデバイスで同社が運営している公式アプリストア「AppStore」に接続できない・検索ができない・画面が真っ白になるなどのバグ不具合障害エラーが慢性的に発生しているそうです。

 

 

 下記が『【対処】AppStoreの画面表示が真っ白で接続できないバグ不具合の対処設定方法(iOS7/8/9対応)』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「日時と時刻」→「自動設定」をオフにします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「日時と時刻を設定」→現在設定している時刻とは違う時間を設定します
  3. 「ホーム画面」→「AppStore」を起動→「このサーバーの証明書は無効です」という画面が表示されます
  4. 「ホームボタン」を2回押す→バッググラウンド画面から「AppStore」を上にスワイプし、同アプリの動作を停止します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「一般」→「日時と時刻」→「自動設定」をオンにし、「AppStore」を再起動します