【対処】Androidのキーボードで手書き入力ができない場合の設定方法

 Googleから配信している「Android4.0.x」「Android5.0.x」「Android6.0」「Android7.0」などのバージョンを搭載したAndroidスマートフォン・タブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfoneなど)をアップデート後に「アプリなどで文字を入力する時に漢字の読みが分からないのに手書き入力ができない!」などバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidスマートフォン・タブレットで手書き入力できない/変更できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」の「検索」から「Kanji Recognizer」というアプリをインストールします
  2. 「ホーム画面」→「Kanji Recognizer」を起動→「ダウンロード」を選択し、「日本語漢字合成」にて読み方が分からない漢字を手書きすることにより、漢字の読み方などが表示されます
  3. 【上記の設定でも解決しない場合】:「ホーム画面」の「戻るボタン(画面右下)」を選択し、バッググラウンド画面からすべてのアプリを横にスワイプし、アプリを再起動後にもう一度してください
  4. 「電源(スリープ)ボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidデバイスを再起動後にもう一度行ってください