【対処】Androidで画面のぞき見を防止できない場合の設定方法

 Googleから配信されている最新バージョン『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に「電車や街を歩いている時に知らない第三者に画面をのぞき見されるのを防ぎたい!見られたくない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットでのぞき見を防止できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「端末管理」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から『広告無し★一瞬で画面隠し(覗き見防止)★無料』というアプリをダウンロード&インストールします
  3. 「ホーム画面」→②のアプリを起動→画面下の「★マーク」を選択します(右側の「☓」ボタンで停止します
  4. 【追記】:同アプリの設定画面では「回転速度センサー感度」、「近接センサー感度」、「フィルター設定」、「アプリ設定」を変更することができます