【解決】格安SIM/スマホでソフトウェア更新ができない場合の設定方法

  Googleから配信されている最新バージョン『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)の格安スマホ(SIM)を利用している際にソフトウェア・アップデート更新ができない!失敗する!アップグレードできない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】格安Androidスマートフォンタブレットで最新バージョンのソフトウェアに更新できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「端末管理」→「システム・アップデート更新」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LANWi-Fiスポットから別の接続先を選択します
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LANWi-Fiスポットの「DNS」欄を「8.8.8.8」に変更します
  4. 【追記】:一部メーカーでは自社製品専用の公式パソコンソフトが配布されており、SONYの場合は「PC Companion」、Samsungの場合は「Samsung Kies」などからソフトウェアをダウンロード&インストールすることができます