【対処】Androidで隠しフォルダ/ファイルを作れない場合の設定方法

  Googleから配信されている『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に第三者にダウンロードした画像や動画を保存したファイルやフォルダを見られたくない!非表示にしたい!隠したい!などのバグ不具合障害やトラブル要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットで隠しフォルダ/ファイルを作成できない!隠せないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末管理」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」→「写真、動画を非表示」アプリをダウンロード&インストールします
  3. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」→「ESファイルエクスプローラー」アプリをダウンロード&インストールします
  4. 「ホーム画面」→「ESファイルエクスプローラー」を起動→隠しフォルダや隠しファイルの「名前を変更」を選択→「(名前)」から「.(名前)」のように「ドット」を先頭に付けることで、フォルダが自動的に非表示されます
  5. 【追記】:隠しフォルダ/ファイルを表示したい場合は「設定」→「表示」→「隠しファイルの表示」をオンにすることで再表示することができます