【対処】Androidの画面の消灯時間が短い/長い場合の変更設定方法

 先日、Googleから配信されている最新バージョン『Android6.0』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に画面が自動的に暗くなる!ディスプレイの点灯・消灯時間が変更できないなどの要望が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットの画面消灯時間が短い!長い!バグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「ディスプレイ」→「スリープ」から時間を設定することで画面の消灯時間を設定することができます
  3. 「スリープボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動します