【解決】Androidデバイスマネージャーで遠隔ロックができない場合の対処設定方法

 先日、Googleから配信されている最新バージョン『Android6.0』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を最新バージョンにアップデート後に、『Androidスマホが無くなってしまった時に位置が分かるAndroidデバイスマネージャーで遠隔ロックができない!使えない!』などのトラブルバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidデバイスマネージャーで遠隔ロックができないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「アプリ」→「Google設定」→「Androidデバイスマネージャー」→「リモートでロックの出荷時設定へのリセットを許可」をオンにします
  3. 「ホーム画面」→「Chrome」を開く→「Androidデバイスマネージャー」を開く→遠隔ロックをする機種を選択→「ロック」を選択します
  4. 「スリープボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動します