【対策】Androidでブルーライトをカットできるオススメ神アプリ

 Googleから配信されている最新バージョン『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に「ブルーライトが原因で睡眠前にスマホを操作したせいで眠れない!目の負担を軽減できない」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットブルーライトを防止できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. ブルーライト軽減フィルター】:GooglePlayストア内にてこのアプリをインストールし、初回起動時に「ブルーライトカット率」と「配色」を設定するだけで、常時目に優しい画面になります。
  2. ブルーライト対策プロテクター】:同アプリはオン・オフだけで「ブルーライト」をカットすることが可能。他にも「ブルーライトカット率」や「画面の明るさ」などを独自に設定することが可能
  3. ブルーライトプロテクター】:同アプリでは「ブルーライトカット」時のディスプレイ面のフィルターの配色を選択可能。他にも画面の色や透明度などを自由自在に選択可能
  4. Twilight】:全世界のAndroidユーザーが利用している「ブルーライトカット」アプリ。「ブルーライトカット率」や「時間帯」などを自由自在に調整することが可能です