読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【接続】AndroidでWindows10にリモートデスクトップができない場合の設定方法

 Googleから配信されている最新バージョン『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に「Windows10でリモートデスクトップや遠隔操作を使えない!接続できない!繋がらない!」どのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】AndroidスマートフォンタブレットでWindows10にリモート接続・操作ができないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 【パソコン側の設定】:「デスクトップ画面」→「スタートメニュー」→「エクスプローラー」を右クリック→「プロパティ」を選択します
  2. 「リモートの設定」→「システムのプロパティ」画面にて「リモート」タブを選択→「このコンピューターへのリモート接続を許可する」を選択します
  3. 「デスクトップ画面」の「タスクバー」の通知アイコンを表示→「タブレットモード」を選択します
  4. スマホ側の設定】:「ホーム画面」→「AppStore」もしくは「GooglePlayストア」から「MicrosoftRemoteDesktop」をダウンロード&インストールします
  5. 「ホーム画面」→「MicrosoftRemoteDesktop」を起動→画面右上の「+」を選択→「Desktop」を選択します
  6. 「AddDesktop」画面にて「PCName(パソコン名もしくはIPアドレス)」を入力→「Save」を選択します
  7. 「RemoteDesktop」画面にて⑥で登録した接続先を選択→「ユーザー名」と「パスワード」を入力し、「Connect」を選択したら完了です