【対策】Androidでマイクが使えない/反応しない場合の設定方法

 Googleから配信されている最新バージョン『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)を利用している際に「LINEやSkypeなどアプリや電話でマイクが使えない!音がでない!反応しない!」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットでマイクが使えない/聞こえないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末管理」→「端末情報」→「システム・アップデート」から最新バージョンにアップグレードします
  2. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」の「アップデート」から利用している「カメラ」アプリを最新バージョンにアップデートします
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LANWi-Fiスポット以外の別の接続先を選択します
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「モバイルデータ通信」から「4G(LTE)」もしくは「3G」を選択します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」から利用している「マイク」を使うアプリの「キャッシュを消去」もしくは「ファイルを消去」を選択します
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」から利用している「マイク」を使うアプリの「アップデートのアンインインストール」を選択します
  7. Android」本体の「イヤホンジャック」部分にあるホコリや汚れを取り除きます
  8. Android」本体に「マナーモード」が搭載されている場合は設定をオフにします
  9. Android」本体の「SIMカード」や「電池パック」を抜き差します(電源を落とした状態で)
  10. 「電源(スリープ)ボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動します