【解決】AndroidでGoogleアカウントを同期できないバグ不具合障害の対処設定方法

 先日、Googleから発売されている「Nexus5X」や「Nexus6P」などのNexusシリーズや「XperiaZ5」シリーズなどのスマホタブレットを利用している際に「ログイン中のGoogleアカウントに自動同期ができない!現在同期で問題が発生しています。しばらくお待ちくださいと表示されログインできない」などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しています。

 下記が『【解決】Androidスマートフォン・タブレットでGoogleアカウントに同期できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「GooglePlayストア」から「Google」アプリを最新バージョンにアップデートします
  2. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「端末情報」→「ソフトウェア・アップデート」から最新バージョンにアップデートします
  3. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「機内モード」をオン・オフを繰り返し、もしくは「コントロールセンター」から「機内モード」をオン・オフを繰り返します
  4. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポット以外の別の接続先を選択します
  5. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Wi-Fi」から現在接続している公衆無線LAN・Wi-Fiスポットの「詳細設定」→「DNS」欄を「8.8.8.8」に変更します
  6. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「無線とネットワーク」→「その他」→「データ使用」→「データの自動同期」を選択します
  7. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Google」→「・・・」を選択→「今すぐ同期」を選択します
  8. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「Google」→「三」を選択→「アカウントを削除」を選択→「アカウント追加」から再度同一アカウントにログインします
  9. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」から「Google」アプリを選択→「アップデートのアンインストール」を選択します
  10. 「ホーム画面」→「設定アプリ」→「アプリケーション」から「Google」アプリを選択→「キャッシュを消去」「強制終了」を選択します
  11. 「ホームボタン」と「音量ボタン」を同時押し→Androidデバイスを強制的に再起動します