【対策】AndroidのChromeブラウザの閲覧履歴を削除できない場合の設定方法

 Googleから配信されている『Android4/5/6』を搭載したスマートフォンタブレット(Nexus、Xperia、ARROWS、GALAXY、Zenfone、AQUOS、Huaweiなど)向けにリリースされている標準ブラウザ「GoogleChrome」を利用している際に『第三者に自分の閲覧したブラウザの履歴を個別・一括に削除できない』などのバグ不具合障害が一部のユーザー間で慢性的に発生しているようです

 下記が『【解決】Androidスマートフォンタブレットで標準ブラウザ「Chrome」の履歴を削除できないバグ不具合障害の対処設定方法』についてのまとめです

  1. 「ホーム画面」→「Chrome」を開く→右上の「・・・」マークを選択→「履歴」→「閲覧履歴データを消去」を選択します
  2. 「閲覧履歴データを消去」画面から「閲覧履歴の消去」、「キャッシュの消去」、「Cookie/サイトデータを消去」を選択します
  3. 「ホーム画面」→「Chrome」を開く→右上の「・・・」を選択→「設定」→「プライバシーとセキュリティ」を選択します
  4. 「プライバシーとセキュリティ」画面内の「キャッシュ削除」と「履歴削除」を選択します